--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.07.31

琵琶湖一周・・?ついでに峠もデビューしちゃったの巻(前編)

先週の土曜日はバイクへのスライダー取付などの作業があったため
短めコースの100km練習走行でしたが。

日曜日、行ってきました奥琵琶湖!


滋賀県民たるもの、やっぱりバイクの免許取ったら
まずは琵琶湖一周ですもんね!るんるん。

とは言うものの、今回は琵琶湖大橋から北側を回る予定なので
厳密には琵琶湖一周ではないコースです。

しかも途中で予定変更、鞍掛峠(くらかけとうげ)ルートも通り
峠デビューまで果たしてしまいました~!
総行程およそ280km!

ルートはこんな感じです。
琵琶湖マップ

なんかうまく地図ツールが使えず、ルートは厳密ではありません。。。(>_<)
基本的に琵琶湖周りは、湖岸に近い景観の良い路を通りましたヨ。

≪行程≫
①琵琶湖大橋~②湖岸道路~③レストラン湖西路~④高島バイパス横道~⑤マキノメタセコイヤ並木~⑥海津大崎~⑦つづら尾展望台~⑧道の駅「近江母の郷」~⑨彦根市から多賀大社前へ~⑩R306 鞍掛峠~⑪いなべ~⑫R421 八風街道~⑬永源寺前~⑭八日市市内

それでは練習ツーリング、第2段の模様をご報告いたします☆
待ちに待った日曜日。
この日もすごく良いお天気になりそうな、ツーリング日和でした♪

琵琶湖を時計回りに行くルートだと、早ければお昼過ぎから彦根のあたりで混みはじめます。
逆に反時計回りで行っても、白髭神社のあたりからお昼過ぎには混みはじめるとのこと。


要するに、琵琶湖一周は2時頃までに終わらせるのが渋滞に巻き込まれず、気持ちよく走れる時間帯なのだそうです。

それを踏まえ、朝7時頃しゅっぱーつ!
目的は北側に位置する「つづら尾展望台」
今日はどれだけバイクが集まっているかなあ。


・・・と、意気揚々と出発したのですが
出発して30分もしないうちに、またやってしまいました。エンスト。。。
今日はエンストゼロでいくぞ!と気負っていたのに><

原因は、高回転のまま右折しようと減速してしまったことにあります。
もーこうなったら1回も2回も同じだ!
エンストしても気にしないもんね。って思ってたら、この日のエンストはこれ1回のみでした。タブン。
開き直ったから良かったのか、上達したと考えて良いのかビミョーなところです(^_^;)


いきなりエンストから始まった旅でしたが、朝方だったため気温も昨日とはうってかわって心地良い!
さわやかーな風を受けて気持ち良く走りだしました♪
やっぱ朝はいい!
早起きして良かった><


そしてまず寄ったのが、高島市の白髭神社手前に位置するレストラン「湖西路」。
湖西路の駐車場で余裕の微笑み&ピース!
410.jpg
いえーーーーい

411.jpg
レストランの外観です

既にお客さんがいる?と思って入ると、なんと朝ごはんを食べていたのはお店の御主人(笑)
ご主人は凄くお話が好きで、このお店から見える島の名前や道の混み具合などをたくさん教えてくれました。

琵琶湖を眺めながらモーニング。優雅だのう。
416.jpg
ちょっと曇りがちで良く見えないけど、琵琶湖が広がっております。


あまりゆっくりすると、目的の時間で周れないので早々に出発しました。
このお店から少ししたところに、白髭神社という神社がありまして、こちらは湖の中に鳥居が立っていてさながら広島の厳島神社のようです。
凄く素敵な光景なので、ここも写真スポットにお勧め!なのですが、一度来たことがあったので今回はスルーしました。



そしてずーっと湖岸道路をひた走ります。
この時はあまりバイクにはすれ違いませんでしたが、このあたりの道も松の木越しに琵琶湖がずうっと見えていて凄く気持ちが良いルートです。
あさひ風車村の前を通り、目指すはマキノのメタセコイヤ並木!

この並木への道は途中どこかで右折やらなんやらしないといけなくて、ちょっと道に迷います。
んが、私には師匠が先導してくれてるのでモーマンタイ。
メタセコイヤ並木、いつでもコイヤ―!(←書きながらあの時のことを思い出してテンションあがってきてます。)


ちょっとこの辺で左折やら右折やらがでてきて、もたもたしてしまいましたが無事に到着!
もちろん写メってきましたよ♪
425.jpg 419.jpg 428 - コピー
うーむ。どこからとっても素晴らしい並木。
サマになります。

いつ来ても、誰かが愛車と写真を撮ってる絶景スポットですので
びわイチ(琵琶湖一周)する際には是非お立ち寄りを♪


ここも写真を撮ったらすぐに出発しまして、次は今回の一番の目的地、「つづら尾展望台」です!
そしてそこへ着く前に通るのが、「海津大崎」
ここは春はお花見客であふれかえる、情緒あふれる湖岸道路。
道は狭く、カーブも多いのですが平坦な道なので初心者バイカーにはうってつけの練習ロードかもしれません。

海津大崎を通ってある程度カーブに慣れてきたころに、つづら尾展望台までのくねくね坂道を登ります。
ここへ来るまでは不安だったのですが、スピードを出さなかったためか結構余裕で登れました!

展望台へ着くと、既に何台かバイカーや走り屋さんの車がちらほら。
431.jpg


つづら尾展望台
ここから琵琶湖が一望できます。


ここに着いたのが9時~10時ぐらいだったかな。
だいぶ暑くなってきてましたが、まだ木陰に入ると涼しい風が吹いてきていました。


ちょっと休憩してからまた出発。
ここからもとの湖岸道路へ戻るまでに、またくねくね道を降りないといけないのですが
一方通行というのもあって気楽に降りていけました。

帰りは長浜市にある道の駅「母の郷」で休憩。
ここまでの道のりも、まっすぐな道もくねくね道もあるのですが、平坦で車通りも少なく凄く走りやすい道でした。
ここで、カーブに入る前に減速してカーブに入って車体が傾いて安定したらアクセル回す。。。とかちょっと考えながらやってみて、カーブのコツがつかめてきた感覚が。
「おお、これはイケる!!!」
と、ここで勘違いしてしまったのです。
この過信が、この後凄く後悔することになろうとは・・・


と、だいぶ長くなってしまいましたので
峠デビューについてはまた次回と致します。

本当はこれから一枚も写真がないので一回で終わらせたかったんだけど(>_<)




ここまで読んでいただきありがとうございました。
もし良かったら、ランキングへのアイコンをクリッックお願いします。
励みになります_(._.)_

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://bikelifegogogo.blog.fc2.com/tb.php/21-5872dc5e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
下りのコーナリングを見てた感じだと、減速し過ぎて遠心力が働いてない感じでしたねえ。
Posted by くりぼう at 2012.07.31 06:47 | 編集
くりぼうさん

そっかー
カーブでスピード出すの、怖いんだよねえ(>_<)
Posted by みや at 2012.07.31 07:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。