--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.08.22

これまでのテクニック話まとめ

テクニック的な話をツーリングの記事に一緒に書いてしまっていまして、
カテゴリの方が少し寂しくなってまいりましたのでちょっと今までの内容をまとめてみようと思いマス。

○納車時における注意点
・スタンドはまたがってから外す
・またがる時は頭を下げる(足がよく上がる)
・半クラッチの場所を何度か確認する
・駐車はバックで(道路は真ん中が盛り上がっているため。道の状況をみて臨機応変に)


○慣らし運転

 【慣らしのポイント(走行距離500kmまで)】
 ・急発進・急加速をさける
 ・急ブレーキ、急なシフトダウンをさける
 ・控え目な運転をする

○ツーリングでは
マスツーリングでは千鳥走行(ちどりそうこう)が流行ってる
4514748-four-vector-illustrations-of-motorcycle.jpg
こうするとコンパクトに、かつ車間距離を保ちながら走れる。(臨機応変に)

○ハンドルの握り方は
ダメな握り方
こう握るんじゃなくて
正しい握り方
こんな感じでドアノブをひねるように意識して回すと良いらしい


○ワインディングコースでは

・カーブでも道路の真ん中を常に走行するように試みること。
  大周りになってしまうのがわかりやすいため、自分の技量を確認できる
  峠など山道は路肩に石ころなど落ちているため


○高速道路では

「横風を感じたら、減速しないで。逆にアクセル回して」
・周りの木の揺れをみて風の強さを判断

○クラッチのつなぎかたは
・小さく・すばやく行う。
・ペダルに足をつけてから、チェンジする(蹴るようにしない)
・クラッチはあくまで補助。指2本で触る程度でよい



とこんな感じかな!?

自分の考えは今回は飛ばしました!自信がないので(笑)
バイクの師匠からのアドバイス、店員さんのアドバイス、雑誌やニコ動、YouTubeなど
ある程度の経験に基づいた内容となっております。

これが絶対!というわけではもちろんなくて、色んな方のいろんな意見・方法があると思いますので参考程度にしてもらえたらなーと思います。


ちなみにカーブについての完全な私的見解なのですが

大抵上手く行く時は
①体力が残っていて、
②曲がるぞーって集中してるとき
だなーって思います。
何も考えずに曲がれるようになるにはまだまだ練習が必要そう☆

あと、心構えとしては
「チャリを運転してるつもり」でハンドル操作したり
「上手く曲がれているイメージをする」ことも大事っぽい。
ワインディングではこわごわ操作しがちなので、いっそのことチャリぐらい気楽に思う方が私には良いみたいです。

体勢は、リーンインをイメージしながら上級者のつもりで、ハンドルを体と反対側に押すつもりで曲がるとほんとに楽に曲がれます。
そうそう、この右側のイメージ。
リーンイン
ヤマハさんのサイトから引用させていただきました。

実際には全然体が入れられてなくてもいいんです。とにかくそういう体勢をイメージして自分なりに操作すると、普通に曲がるよりずっと危なげなく曲がれました。
要はイメージが大事ってことです!


それと、先ほどの「ワインディングで道の真ん中を走行する」というのをは別に、
「ゆるいカーブでもなるべくカクッと曲がってみる」のも良い練習になります☆(お師匠からのアドバイスだったりする)
ゆるいカーブなので気持ちにゆとりがある中で、鋭く曲がる練習ができるし、曲がる時が気持ちいいです(^O^)
(こんなに偉そうに書いてますが、基本ノロノロ運転なのでレベルはうーんと低いです!)


以上、これまでのまとめ&カーブでの考察でした~☆




ランキングに参加しています。
クリックしていただけると飛んで喜びます_(._.)_
    ↓
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://bikelifegogogo.blog.fc2.com/tb.php/33-5b665396
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
自分は、プリロード調整を最弱にしたら、曲がりやすい感じで、オーバーしないです。ハンドルの位置が微妙な感じがします。
Posted by パールスペンサーブルー at 2012.08.23 19:12 | 編集
パールスペンサーブルーさん

プリロード、プリロード・・・(急いでネットで検索)ほー、サスペンションの調整ってことでしょうか?私にはまだ手の届かない領域な気がします(@_@;)ハンドルの位置は私も微妙な感じがします~!もうちょっとハの字になってくれた方が私的には楽になるなーと思います。
Posted by みや at 2012.08.23 22:57 | 編集
だいぶバイク操作も慣れてきた頃じゃないですか?
バイクに乗ってるだけでも楽しいですが、ライテクを意識しながら乗るとより一層楽しめますよね(^^)

しばらくしたら大型も行っちゃい
しょう~。
Posted by F8Rnishi at 2012.08.24 12:23 | 編集
F8Rnishiさん

まだまだです><
でも少しでも上達すると楽しいですね^^

もともと大型をとるつもりだったのですが、CBR250Rの車体が教習者に比べてあまりに軽くて扱いやすいので長く乗ることになるかもです(笑)
Posted by みや at 2012.08.24 12:39 | 編集
着実に上達され、楽しいバイクライフ過ごされているようですね。

変な癖がつく前にキチンと検証されてるのも素晴らしいです。

お師匠のご指導(スパルタ?)もあり、心配ないと思いますが
おっさんライダーから老婆心ながら参考までに、
特にワインディングについて何点か。

1.視線は常にコーナーの先へ先へ、遠くの方を。
  それだけで結構バイクが曲がってくれるはず。
  近くや対向車に目線が行き過ぎるとバイクが
  膨らみやすくなるので要注意!
2.コーナリングはハンドルで曲げちゃいけません。
  スラムダンク風(笑)にいうと
  「ハンドルは手をそえるだけ」。
  下半身(腰・お尻・フトモモ・足首など)を使って
  タンク・シート・ステップで重心移動が出来るように
  考えてみて下さい。
3.コーナーは連続するので、継続的なリズムを作って。
  コーナーを1つずつで考えると集中力は切れやすいです。
  お気に入りの曲を口ずさむような気分で走ると良いかも。

いろいろ試して、自分に合った方法を検証して下さいませ。
きっとドンドン上達しますよ(^O^)/
Posted by KozoTSK at 2012.08.26 01:19 | 編集
KozoTSKさん

アドバイスありがとうございます!
1.視線。。。
気をつけてはいるつもりなのですが、怖いなと思ったカーブに限ってつい手前をみてしまいます。まだまだ身についていないんだと思います><

2.下半身での重心移動。。。
これもまだまだ身についてない部分。気をつけます!

3.リズム
なるほどー。上手くできるかなあ。一つ一つに集中しないと曲がれないイメージだったのですが、こちらも意識してみますね^^


自分で調べた方法だけだと偏ってしまうので、違った目線でアドバイスいただけて有り難いです!
ドンドン上達できるように頑張ります\(^o^)/
Posted by みや at 2012.08.26 07:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。