--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.09.03

ライディングスクール体験レポ☆前編

昨日、初めてライディングスクールなるものに参加してきました。

時は2012年9月2日。

ところは滋賀県自動車教習所。


その名も、SDS二輪ワンデースクール!!!!


何人いたのかよくわからないのですが、定員30名ということなので30名ぐらいいたのだと思います。
それではその模様をご報告いたしましょ~

初めてのスクールなるものに、当日は朝からど緊張(>_<)

彼と一緒の参加なので、まだ心強いのですがそれでもそわそわそわそわ・・・
いても経ってもいられず、予定よりもちょっと早めに家を出ました!



走り始めると少し緊張もほぐれ、なんとか無事に会場に到着。
彼はこのスクールに参加したことがあったので、余裕で駐車場へ向かう後を必死でついて行きました。


ちょっと早めの8時40分ごろ到着したのに、既にバイクがずらり!
その後も続々と集まってきます。
003_20120903194637.jpg


しばらくすると受付が始まり、教習所の建物の中で代金3000円と申込書みたいなのを書きました。


みんな思い思いの場所で、思い思いのメンバーと談笑しながら開始の時を待っています。
どうやらこういうスクールには同じようなメンバーが集まるらしく、顔見知りっぽく楽しそうにお話ししてました。
女性の方も思った以上にたくさん!
何人ぐらいやろう。。。30人中10人弱ぐらいはいたような・・・?


それにしても、やっぱりみんなしっかりした格好をしてますね。
全身プロテクター装着してる方もちらほら。

私のブーツ、オシャレで大好きなんだけど
以前買った膝のプロテクターと合わせるとちょっと似合わない感じ(笑)
207.jpg
これに
DSC_0579_convert_20120716125750.jpg
これ。
なんか似合わんね。



mlb-1468_300_02.jpg
こういうのが欲しくなってきたー。
BATESとかを手掛けるストラット社製のライディングシューズ。14490円。

・・・でもこれからしばらくは妄想で我慢しておきます・・・・><




ズボンはいつもジーンズなのですが、彼のお古のメッシュパンツをもらったので今回はそれで参加。
ジャケットはいつものロッソスタイルラボ製メッシュジャケット。薄いプロテクターが入ってるのでそれでオッケーということに☆



さてさて、ファッションの話は今回はメインじゃないんですよ。そうそう。
ライディングスクールの模様の報告!でした。


内容としては
① 開会式・体操

② 任意の練習
 一本橋・ブロックスネーク・マットの上耐久バランス、千鳥走行、ミニコース走行の中から任意で。

   ~休憩~

③ 初中級組と、中上級組に別れてコース走行

   ~昼食~

④ ③のコースを入れ替えて走行

   ~おやつ休憩~

⑤ 2パターンのコースを自由に走行



確かこんな感じだったと思います。
なんか無我夢中で、はっきりした時間とか色々覚えてないことに気が付きました・・・・!
こんなんでレポとかよく言ったものじゃわい。



まず①、開会式&体操。
配られたゼッケン順に並んで、教官の真似をしてストレッチしました。
彼が1番、私が2番。隣でほっとしました。。。しかしなんで1番2番なんやろう。。?申し込みが1番やったんやろか。


そして各コースの案内が始まります。
②の任意のコースは、教官の一人がデモ走行してみせてくれました。

皆で駐車場のバイクにまたがって、順番に教官の後についていきます。
順番とかほんと、はっきり決まってなくて
バイクの並んだ順。近いもの順って感じ。なんだか不安です・・・(>_<)


まずはマットの上耐久コース。勝手に私が名付けました。要は縦3m×横1.5mのマットの上にどれだけ長く足をつかずにいられるかってやつらしい。
一本橋の長方形バージョンですな。

次に一本橋。教習所でやるアレです。
教官が見本でやってくれて、何秒だっけ・・・2回もやってくれました。(というか、いじられてもう一回やらされてた(笑))
教官同士が仲良しなのがよく伝わって、良い雰囲気でした。
ここで教習受けても楽しかっただろうなあ~。


その一本橋コースのとなりには、ブロックスネークという、石のタイルが蛇のように並べられているコースもありました。
文字では分かりづらいのでわかやまの記事から拝借させていただきました_(._.)_
12060603.jpg
こういうやつ。

それから千鳥走行
マスツーリングで二列になって走るあの千鳥走行じゃなくて、めちゃくちゃタイトなコースをぐねぐね走るコースです。
千鳥走行
イメージはこんな感じ。
教官はすいすい通ってましたが、すごい大変なコースっぽいです・・・!


そして最後にミニコース
教官の指定したように、パイロンを回ってタイムを計るコースです。
426.jpg
わかりますか?
私はこれをみても何のイメージも抱けませんでした(>_<)
宝の地図みたい・・・
でも、実際に走行してもらうとなんとなく了解!




これらのコースを好きなものを好きなだけできる時間というわけです。
私はパイロンスラロームをスイスイ出来るようになるのが目標だったので、最後のミニコースが一番近い!ということでこちらにチャレンジ!

まずは彼が一番で出陣。複雑なコースにも関わらず、間違えずに帰ってきました。タイムは三十何秒とか。
よし、私もいける!
と二番目に出陣。

・・・・ですが。。


さっそくコースを間違える!!!

そしてパイロン曲がれない~~~~~(T_T)


んでやっぱりコース間違える~~~~~~~(@_@;)





教官が私の目の前まで駆けてきてくれて、走ってコースを先導してくれました・・・がそれでも焦ってコース間違える。
とにかくひどい有様で、命からがらゴールにたどり着いた時にはもうタイムとか言ってる場合ではありませんでした。

後ろには10台ぐらい、他の方がみてらっしゃるのになんという醜態。・゚・(*ノД`*)・゚・。
そのあと、他の方も続々とコースを間違えており彼(師匠)の凄さが身にしみたぜ。

ってゆーか、私ぐらい下手な人はだれ一人としておりませんでしたヨ。
正直、免許のまだない教習してる方で私より上手い人いっぱいいるんではなかろうかというぐらい。


そういえば、卒業検定のスラロームは8.6秒。余裕で時間オーバーしてました。私。


なんか最近、高速道路も乗れるようになったり車の波についていけるようになったりマスツーで問題なく過ごせたりしたので上手になった気になってたのですが、
本当に自分の未熟っぷりに気がつかされました。

全然バイクが倒せなくて、小回りできません。
足をつかないと回れない。

そのあと懲りずに2回、3回とチャレンジして、3回目にようやくコースを間違えなくなりました☆(←ソコ?)

しかもタイムも1分20秒ぐらいだったのが、着実にタイムを縮めて行き4回目か5回目ぐらいには1分を切ることができたのです!(ちなみに私以外はみんな30秒台とかだったりする)
だんだん、コースがわかってきてがちがちだった体もほぐれてきて、自分なりにマシになっていってるのがわかります。
これはやめられん・・・・!


と調子にのってきていたのに、時間がきてしまいました。


ここでびっくり。
他のコース、もう乗れないみたい('ェ';)

私に付き合ってくれた彼も、結局ずっとミニコースばかり。
ほんとは千鳥走行とか、ブロックスネークとかやりたかったみたいで、大変申し訳ない・・・!



休憩時間は、彼がこういうスクールで知り合いになったという人に私も混じって休憩しました。
こういうところで知り合いが増えるのって良いですよね~。
でもこの日は私は自分のことにいっぱいいっぱいで、彼の知り合い以外にはあんまり話しかけずに過ごしちゃいました。



休憩が終わると、③のコース走行ということでわくわく。自信をもって初級グループに名乗りをあげ、初中級メンバーと一緒に教官のあとについていきます。
そしてまずはコース案内ということで、教官のあとに続いてコースを3周するのですが・・・

教官、○○さん、私、△△さん、◆◆さん、以下同文・・・という順番。つまり、たまたま2番目に並んでついていったのですがついていけれん。

○○さんと私の間がみるみる開いていきます・・・・
私より後ろ、つまりほとんどの生徒が遅れまくるという事態に><

ってゆーか、パイロンの幅狭すぎ(>_<)


とりあえず1周したところで教官もこの事態に気がついたのか、私を列から出して他の方を先に行かせ、
「初めてなんですね。パイロンは全部まわらなくてもいいですよ。
ひとつおきとか、好きなように走っていいですからね。」とアドバイスをいただき

女性のあとに入るようにしてもらいました☆


パイロンコース

本来こういうブルーのコースをいくところを、適当にオレンジのような感じでパイロンを飛ばして進んでいきます。
そうするとなんとかみんなのスピードに溶け込めるのですが、
下手するとただの前進に(汗

途中で車用のS字コーナーがあったり、コースの最後には卒業検定よりタイトな(気がする)スラロームがあったりと盛りだくさんなコースでしたがとにかく難しい。
先ほどのミニコースは、まだ上達してる感があったんです。

でも今回は何をしてるのかよくわからない。
何を目標としているのかよくわからない。。。


走っても走っても同じようにへたっぴで、何を教官に聞いても良いか分からない状態でした。
時々教官は他の人にも気がついたことがあったら声をかけていて、私もときどきアドバイスをもらうのですがなかなか理解できません。
「今はずっと1速で行ってもいいよ」
「最後のスラロームだけ頑張ってみて」
「車体をもう少し倒せるようになるといいね」

うーむ。1速だとゆるやかな道のときエンジンがウワーンって鳴ってしまうのが気になるんです。。。
最後のスラローム、どう頑張っていいかよくわからないうちにコースが終わっちゃう><


そうして結局、パイロンを飛ばしまくってこのコースは終了しました。
この辺で確かお昼休憩だったかと思います。
何時だったとかすっかり忘れました。とにかく夢中だったんだなあ~。


お昼はお弁当とお茶をいただきました。参加費3000円の中にお昼代も入っております☆
色々種類がある中、私はハンバーグとか海老フライとか色々入ってるやつにしました!!!
辛い時はハンバーグ!


それにしても、天気はちょうど良い感じでした。
お昼あたりにうっすらぱらっと雨が降ったきりで、あとは基本的に晴れ。
めちゃくちゃ暑いときもちょっとあったけど、マシな方だったんじゃないかと。


私の腕前は散々ですが、教官は気にかけてくれて
彼の知り合いも皆さん親切で
なんとか心は折れずに午後を迎えました!


・・・ということで、午後からのレポも盛りだくさんの予定なので
次回にまわしたいと思います☆

次回は泣き言以外ももうちょっと増える予定なので、どうかあきれず温かい目で次回もお付き合いくださると嬉しいです。


それではまた明日~!


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリック頂けるととっても励みになります_(._.)_
    ↓
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://bikelifegogogo.blog.fc2.com/tb.php/39-9f4f597b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ほ~、スクールはこのような形で進むんですね(^_^)
いろんなメニュー・コースがあって楽しそうです。

バイクがうまくなりたい!というだけの参加理由だけでなく、楽しいから♪と言うような理由で参加されるのも納得できますね(^.^)

Posted by F8Rnishi at 2012.09.03 22:39 | 編集
頑張ってきましたか~(●^o^●)


そうね。
最初は、緊張もあって
なかなかうまく乗れないもんです。
ウチの奥さんもそうだった(^_^;)


ツーリングで普通に走れるようになったから楽勝♪
って思ってもコース走りは
また全然普段のとは違うんですよね~
実際、スクール行ったあと
公道走ると、めっちゃ速くなってたりしますよ

Posted by TAKU at 2012.09.03 22:55 | 編集
F8Rnishiさん

このスクールではライディング検定というのもやっていて、それがまた続けたくなるポイントなのかもしれませんね~。
スクールによってカリキュラムも指導法も違うと思うので、色々経験してみたいです^^
Posted by みや at 2012.09.04 20:26 | 編集
TAKUさん

頑張ってきました~><
公道で走るのとは全然違ってて、いい経験ができました。
帰りはへとへとで上達の実感はわきませんでしたが、着実に何か得るものがあったと感じてます!
Posted by みや at 2012.09.04 20:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。