--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.07.14

カッパ購入

納車はまだなのですが。
この梅雨の時期にかかせない、カッパなるものを2りんかんで購入しました(^O^)

003.jpg

Makkuという会社のRHOENIX、ライトグレーです。
値札は5229円のところセール中で3980円!
お買い得~って思って買ったのですが、ネットで調べてみると

定価8000円ぐらいのところを3000円ぐらいで売っていました・・・・

定価めっちゃタケー!という驚きとともに、1000円ぐらい安く買えたのか><
とちょっとがっかり。
いやいや、今回の目的は2りんかんなるものを見学することだったんだもんいいもん・・・・



もっと安い2000円ぐらいのカッパもあって、こちらはフードなし。
フードってそもそもいるの・・・?
と気になりバイクの先輩に電話して確かめたところ「ヘルメットがあるからフードいらない
とのこと。
だよね。

じゃあ安いほうでいいんじゃない?
と思って生地を触ってみてると、ここに大きな違い発見!

安い方は裏地にメッシュなし。3980円の方はメッシュあり。
むかーし高校生のころ、自転車通勤でカッパ着てたことを思い出しました。
あの頃はもちろんメッシュとかじゃなかったから、ベタベタしたよなあ・・・・

ということでメッシュありの3980円の方に決定!!!!


もうひとつ先輩のアドバイスとして、「厚着になる冬のために、大きめのサイズにするといいよ。見た目とか気にしないほうがいい」
とのこと。
そうかー。見た目も気になるけど、それを言うならそもそも3980円のカッパという時点で1万円ほどのカッパには敵わないし。
本当は女性っぽくスリムな感じが良く、一番小さいMにしてやろうと思っていたのですが止むなくLを購入しました。

色はバイクが赤なので、うるさくないようにグレーにしました。本当にただのカッパだぜ。

自宅に帰って早速試着!
きっちり下に、冬用ジャケットを着てもっこりした状態で試してみましたヨ。

021 - コピー
おうちに全身鏡がないのが残念なところですが、こんな感じで全く色気なし。
一応フードもかぶってみました。

うむ、ちゃんと厚着の上から着れます。
前のボタンも、
内ボタン→ファスナー→外ボタン  としっかり防水してくれそう。ちょっと面倒だけどね。
袖のところもマジックテープがついてて、手首に合わせて締めることができます。

ただ、この間教習用にとりあえず買ってみた900円ぐらいのレインブーツなのですが
015.jpg
ブーツの長さがこれでも短くて、バイクに乗って足を曲げるとカッパとブーツの間が結構開きそうでした。

もっと長いブーツにしないとだめなんだなあ。


そんな反省も踏まえつつ、ひとまずたちまちの雨に対する対策は出来たので満足です^^
これをこの間購入したシートバッグに入れて、ツーリングに行くのだ!!


☆2012年8月22日追記☆

このカッパを着て雨の中走行してみました。

やはり少しばたつくのと、見た目が性別不明になるところが残念です。
べた着きも感じられましたが、メッシュタイプでなかったらもっとベタ着いていただろうと思われます。
ですがもちろん雨の侵入は防いでくれました(^O^)

カッパなしで走行する方が楽ですが、下着まで 雨が侵入するほどの雨にはやはり着た方がその後のツーリングの快適度が違ってくると思います。



☆2013年2月17日追記☆
レインブーツは全く使っておりません^^;
やっぱ安全性を考えると、バイク用ブーツが手に入った今はそちらばかり使っているので・・・
(バイク用ブーツ自体、多少の撥水性があるものを選んだこともあると思いますが。)
関連記事
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://bikelifegogogo.blog.fc2.com/tb.php/8-2c38642b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。